下御霊神社しもごりょうじんじゃは平安時代に冤罪を被り亡くなられた貴人の方々の怨霊をお慰めして御霊ごりょうとして、その当時からお祀りしてまいりました
疫病災厄を退散し、朝廷と都をお守りする神社として崇敬されてきました

Welcome to the official website of Shimogoryo Shrine.
Our shrine has continued to enshrine the Goryo or ghosts of noblemen, since establishment in the Heian period (794-1184). The shrine has been highly revered through the ages for protecting the Imperial court and the Kyoto metropolis from epidemics and natural disasters.


   神紋 沢潟おもだかに水

開門 午前6時
閉門 午後7時30分

授与所・朱印
午前9時~午後5時

 


お知らせ

ご参拝時の感染防止について、ご協力ありがとうございます。

鎮疫回復と皆様のご健康とご多幸をお祈り申し上げます。

  

 

【夏越祓(なごしのはらえ)茅輪神事】

6月19日~ 茅輪神事     …茅輪をくぐることで身も心も清めてください。

6月30日 午後5時頃~ 大祓 …納められた人形(ひとがた)を焼納いたします。

皆さま是非密を避けつつくぐりにいらしてください。

茅輪

  

神幸祭・還幸祭

5月1日神幸祭の巡幸、22日還幸祭の鳳輦・神輿巡幸を、人員と時間を大幅に短縮した形式で、感染予防を徹底して斎行することに致しました。

ただ残念ながら21日宵宮での子供みこし・十二灯巡行は念のため中止致します。

5月 1日(日) 神幸祭 出立 午後2時30分
5月21日(土) 宵宮
5月22日(日) 還幸祭 出立 午前10時

※但し祭礼当日に緊急事態宣言が発出されるか、それに準ずるほど感染状況が悪化すれば巡幸等は全て中止致します。(その場合、神事は神社内で関係者のみで行います。)

当初予定しておりました露店ですが、他社の対応等に鑑み中止することとなりました。 大変残念ですが、ご理解下さい。

令和4年度 神幸祭・還幸祭巡幸(pdf)

下御霊つうしん33号もご覧ください。

  

【クラウドファンディングによる
神輿庫(土蔵)修繕事業のご案内】

神輿庫(土蔵)

当社の神輿庫の全面修繕を行います。
工事費用につきましてはクラウドファンディングを利用して寄付金を募ります。
氏子内外を問わず多くの方にご協力を給わりますれば幸甚です。
詳細はこちらをご覧ください。
神輿庫の歴史について、是非蔵の話をお聞きください。

クラウドファンディングについては 公益財団法人 京都地域創造基金 にお願いしております。様々な基金の対応をされてます事から、ご質問にお答えされるのが多少遅くなることがありますので、その点ご理解下さい。

 

【崇敬会のご案内】

氏子内外に関わらず、ご崇敬される方を広く募集しております。
ご興味のある方はこちらをご覧ください。
また、社務所、授与所、本殿前にパンフレットもございます。