下御霊神社しもごりょうじんじゃは平安時代に冤罪を被り亡くなられた貴人の方々の怨霊をお慰めして御霊ごりょうとして、その当時からお祀りしてまいりました
疫病災厄を退散し、朝廷と都をお守りする神社として崇敬されてきました

Welcome to the official website of Shimogoryo Shrine.
Our shrine has continued to enshrine the Goryo or ghosts of noblemen, since establishment in the Heian period (794-1184). The shrine has been highly revered through the ages for protecting the Imperial court and the Kyoto metropolis from epidemics and natural disasters.


   神紋 沢潟おもだかに水

開門 午前6時
閉門 午後7時30分

授与所・朱印
午前9時~午後5時

 

 


ご参拝時の感染防止について、ご協力ありがとうございます。
今年度の還幸祭・神幸祭の巡幸、露店等すべて中止となります。
祭礼当日は関係者で神事のみを執り行います。

鎮疫回復と皆様のご健康とご多幸をお祈り申し上げます。

 
【還幸祭のライブ配信】

5月23日(日)還幸祭 11時~

神事のYouTubeライブ配信を行う予定です。

https://youtu.be/JwMaLAv_grw

是非この時間、配信に合わせて共に祈って頂けたらと存じます。

拝殿でのご祈祷の後、門から寺町通へ出て、氏子地域の皆様のみならず疫病の災いを被る全ての人々に遍く届きますよう鎮疫回復のお祓いをさせて頂きます。
(※固定カメラのため、寺町通の様子は追いかけられませんのでご了承ください。)

【神幸祭・還幸祭】

ともに関係者のみ参列し、神社内神事を執り行います。

5月1日(土)神幸祭から御祭神の御分霊が鳳輦に遷ります。
1日~23日の間、拝殿に奉安中の鳳輦に是非お詣りください。

5月23日(日)還幸祭 11時~
全ての人々が遍く疫病の禍いから守護されますよう、祈願させて頂きます。
氏子および崇敬者の皆様で可能な方は、御札を通じてまたは神社の方角に向かっていただいて共に鎮疫回復を祈っていただければと存じます。

 

【閉門時間変更について】

社の閉門時間午後7時30分に早めたいと存じます。(日によってもう少し早める場合もあります)

防火・防犯等のためですのでどうかご理解ください。

この時間帯にしかお詣りできない方には大変申し訳ありませんが、ご了承ください。

 

 

【崇敬会のご案内】

氏子内外に関わらず、ご崇敬される方を広く募集しております。
ご興味のある方はこちら
をご覧ください。
また、社務所、授与所、本殿前にパンフレットもございます。