平安時代の貴人の怨霊(八所御霊)を祀り疫病災厄から都を守る神社   御所の産土神

宵宮

宵 宮

還幸祭前日の宵宮も何か行事を執り行おうということで平成11年より子供神輿3基、十二灯2基の巡行を始めました。
地元の各関係団体のご協力を頂いて地元の小学生約300名の参加があり毎年盛況です。
子供神輿のうち2基は財団法人祇神会の御寄付などにより製作した樽神輿で、神社の小神輿とあわせて巡行します。
十二灯とは、十二ヶ月の安寧を祈願するもので昔は市内のいろいろな神社や地域にあったのですが現在ではほとんど残っておりません。宵宮で担ぐ当社の十二灯は門前の振興組合寺町会が昭和5年に復活して以来守り続けてこられて、現在は神社に奉納されております。

午後7時より子供神輿、十二灯が巡行します。
地元意識の低下する今日、子供たちにはこの行事を通じて日常にはないものを感じてもらい、大人になっても良い思い出としてくれればと考えております。

雨天の場合、子供神輿は中止致します。

子供神輿・十二灯子供神輿・十二灯

↑写真をクリックすると拡大します


a:3294 t:1 y:0

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional